ホーム > 社会・生活 > プロドゥア、全ての販売・サービスセンターで営業再開

プロドゥア、全ての販売・サービスセンターで営業再開

2020年05月21日 11:00 JST配信

【ラワン=マレーシアBIZナビ】 ダイハツ系プルサハアン・オトモビル・クドゥア(プロドゥア)は19日、国内にあるすべての販売店とサービスセンターで営業を再開したと発表。セランゴール州スンガイ・チョーにある製造事業は11日に部分的に稼働を再開し、現在はフル稼働していると明らかにした。
 プロドゥアは、行動制限令(MCO)実施に伴い約2カ月間、全国にある182カ所の販売店、202カ所のサービスセンター、68カ所のボディペイントセンターを休業していた。
 ザイナル・アビディン・アハマド社長兼最高経営責任者(CEO)によると、 店舗やサービスセンターは12日から段階的に営業を再開。営業を再開した全ての店舗において、定期的な消毒のほか、適切な距離を取ることができるよう床に印をつけたり、手指消毒液を設置するなどの安全対策を講じている。また全ての顧客に対して体温測定なども実施する他、店舗内を混雑させないため、整備やサービスに関しては、予約制としている。

関連カテゴリ: 社会・生活

このサイトに掲載されている記事はアジアインフォネットが提供しております。