ホーム > 安全情報 > 新型コロナの感染者は新たに94人、死亡者はゼロに

新型コロナの感染者は新たに94人、死亡者はゼロに

2020年04月30日 09:00 JST配信

【クアラルンプール=マレーシアBIZナビ】 保健省(MOH)は29日、新型コロナウイルス「Covid-19」の感染者数が前日から94人増え5,945人になったと発表した。
 新たに55人が治癒し回復者が4,087人に増加。回復率は68.75%に上昇した。また新たな死亡者はいなかった。
 保健省のノール・ヒシャム事務次官によると新規感染者94人の内72人は、インドネシアから帰国したマレーシア人だった。
 運動医学の専門家であるリー・チーペン博士によると、国内死亡者の70%以上は、非感染性疾患(NCD)の病歴があったという。感染リスクは免疫力の弱い人が高く、心臓や肺の疾患や糖尿病などの慢性疾患を有する場合さらに悪化する可能性が高くなる。また、世界保健機関(WHO)と中国の共同報告では、高血圧、糖尿病、心血管疾患、慢性呼吸器疾患などの併存疾患がある60歳以上が最も高リスクとされている。「Covid-19」の発生源である武漢の病院に入院していた患者のデータからは、死亡者のほぼ半分(48%)が慢性疾患にかかっていたことが分かった。これに高血圧(30%)、糖尿病(19%)、冠状動脈性心疾患 (8%)が続いた。

関連カテゴリ: 安全情報

このサイトに掲載されている記事はアジアインフォネットが提供しております。