ホーム > 安全情報 > 新型コロナの感染者が新たに106人、累計1624人に

新型コロナの感染者が新たに106人、累計1624人に

2020年03月25日 09:57 JST配信

【クアラルンプール=マレーシアBIZナビ】 
保健省(MOH)は24日、新型コロナウイルス「Covid-19」の感染者数が前日から106人増えて1,624人になったと発表した。
死者も増えて、累計の死者数は15人となった。


 新たに感染が確認された106人のうち、43人が「Covid-19」感染急増の元凶とみられているスリ・ペタリンで開催されたイスラム宣教師の大集会の参加者だった。


 15人目の死者は、71歳の男性で、大規模集会の参加者との接触が確認されていた。
15人の死亡者のうち10人が大規模集会に出席もしくは出席者との接触があり、残りの5人は海外に渡航歴があった。  


 アドハム・ババ保健相は同日、自身のフェイスブックに動画を投稿し、感染拡大を食い止めるための行動制限令(MCO)に従うよう改めて国民に要請。
その上で「外出をしないことで、コロナウイルスに勝つことができる」と強調した。

関連カテゴリ: 安全情報

このサイトに掲載されている記事はアジアインフォネットが提供しております。