ホーム > 社会・生活 > マリンドエア、全国際線の運航を停止

マリンドエア、全国際線の運航を停止

2020年03月19日 10:06 JST配信

【クアラルンプール=マレーシアBIZナビ】 
ハイブリッド航空会社マリンド・エアは17日、政府が発表した移動制限措置による輸送量の低下を見越して、3月18日ー31日間すべての国際線の運航を停止すると発表した。

 同期間の航空券は、無料で12カ月以内の日程変更が可能。
詳細の問い合わせは、ホームページ (www.malindoair.com)
もしくはカスタマーセンター(customer_care@malindoair.com
コールセンター( (60)3-7841-5388)で受け付けている。

 また同期間中の▽クアラルンプール(KL)ーコタキナバル便▽KLークチン便▽KLーペナン便▽KLーランカウイ便ーーについては運行される予定だ。

 ムシャフィズ・ムスタファ・バクリ最高経営責任者(CEO)は声明の中で「新型コロナウイルス「Covid-19」の感染拡大を防ぐため、政府による措置をサポートする」と述べた。

 現在、移動制限措置によりマレーシア国民の海外渡航、外国人のマレーシア入国が禁止されている。

関連カテゴリ: 社会・生活

このサイトに掲載されている記事はアジアインフォネットが提供しております。