ホーム > 社会・生活 > 内国歳入庁、所得税申告書の提出期限を2カ月延長

内国歳入庁、所得税申告書の提出期限を2カ月延長

2020年03月19日 10:01 JST配信

【クアラルンプール】 
内国歳入局(IRB)は17日、新型コロナウイルス「Covid-19」による行動制限令の発令を受け、所得税申告書(BNCP)の提出期限を2か月延長すると発表した。

 移動困難者のために所得税申告に猶予を設けた。全国にあるIRB施設も移動制限を受けて3月31日まで閉鎖されるという。

 IRBは声明の中で納税者に対し、BNCPフォーム及び納税手続きをIRBのオンラインプラットフォームである「ezHASIL」の利用を推奨すると共に、所得税に関して問題がある納税者にはホットライン(03-8911-1000)の利用を呼び掛けた。
(ザ・スター、3月18日、ベルナマ通信、3月17日)

関連カテゴリ: 社会・生活

このサイトに掲載されている記事はアジアインフォネットが提供しております。