ホーム > 社会・生活 > 国王誕生日を6月8日に変更、来年からは6月第1月曜に

国王誕生日を6月8日に変更、来年からは6月第1月曜に

2020年03月05日 10:17 JST配信

【ペタリンジャヤ】 
モハマド・ズキ・アリ政府官房長官は4日、国民祝日である「国王誕生日」を今年は6月6日から6月8日に変更することで政府が同意したと発表した。

 また来年からは6月第1月曜日を「国王誕生日」とする。

(星州日報、3月4日)

関連カテゴリ: 社会・生活

このサイトに掲載されている記事はアジアインフォネットが提供しております。