ホーム > 経済 > EUから製造業への投資、昨年1-9月は34件=MIDA

EUから製造業への投資、昨年1-9月は34件=MIDA

2020年01月20日 18:59 JST配信

マレーシア投資開発庁(MIDA)は16日、昨年1ー9月の間に欧州連合(EU)から製造業へ34件の投資案件を認可したと明らかにした。金額にすると31億リンギとなり、2,782人分の雇用の創出が見込まれている。

これにより、EUからの投資認可件数は累計で2,366件となり、投資認可額は1,314億リンギとなった。27万1,712人分の雇用を創出した。

マレーシアで事業を行なっている主要な欧州企業には、STマイクロ・エレクトロニクス、インフィニオン、アセリノックス、サンゴバン、ダイソン・マニファクチャリングなどがある。

MIDAは14日、オーストリアやベルギー、チェコ共和国、フランス、イタリア、アイルランド、ドイツ、ノルウェー、英国、オランダ、ロシア、スウェーデン、スイス、スペインの商工会議所や協会、大使館関係者40人と会合を行なった。

MIDAは今年、投資貿易ミッションを日本や韓国、中国、イン

関連カテゴリ: 経済

このサイトに掲載されている記事はアジアインフォネットが提供しております。