ホーム > 経済, 日本関係 > パナソニック、イオンモール・ニライにLED投光器を設置

パナソニック、イオンモール・ニライにLED投光器を設置

2019年09月26日 19:17 JST配信

パナソニック(本社・大阪府門真市)は25日、パナソニック・ライフソリューションズのLEDフルカラー投光器が、ネグリ・センビラン州のイオンモール・ニライに設置したと明らかにした。

「ダイナペインター」は、建造物を染め上げるライトアップにおすすめのハイパワーなLEDフルカラー投光器。色ムラのない美しい照射面を実現しながら、屋外の過酷環境に適応する強固な構造となっている。

イオン・ニライには「ダイナペインター」をフロントサイドに8台、リアサイドに9台、合計17台設置。カラー変化や光の動きがあるさまざまな演出パターンが、15分毎に自動で切り替わるよう設定してあるため、来た時と帰る時で異なる光の演出が、買い物客の目を楽しませることができるという。

関連カテゴリ: 経済, 日本関係

このサイトに掲載されている記事はアジアインフォネットが提供しております。