ホーム > 三面・事件 > 落ちた子ゾウを母ゾウが救出する動画が話題に

落ちた子ゾウを母ゾウが救出する動画が話題に

2019年06月23日 07:28 JST配信

【コタ・ティンギ=マレーシアBIZナビ】 ジョホール州コタ・ティンギで14日、深さ1メートルほどの排水溝に落ちた子ゾウを母ゾウが救出する愛情あふれる様子が動画で撮影され、ソーシャルネットワーク上で話題となっている。

 動画はコタ・ティンギ・ゴム研究所近くので農園で撮影されたもので、生まれたばかりの子ゾウが母ゾウと一緒に道路を横断中に排水溝に落ちたらしい。午前4時過ぎに通報を受けたジョホール州野生動物国立公園局の職員が現場に駆け付け、母ゾウがなんとかして救出しようとする様子を見守った。子ゾウは体重100キログラム以上あるとみられ、母親は引っ張り出すのに苦戦していたが、午前10時ごろにようやく救い出すことに成功した。子ゾウは目立ったケガはなかったようで、母ゾウと共に森の中に消えていったという。

 2頭のゾウは30—40頭の群れに属していたという。

関連カテゴリ: 三面・事件

このサイトに掲載されている記事はアジアインフォネットが提供しております。