ホーム > 三面・事件 > ランカウイでフェリー火災、乗客乗員58人は全員無事

ランカウイでフェリー火災、乗客乗員58人は全員無事

2019年02月28日 07:23 JST配信

【ランカウイ=マレーシアBIZナビ】 ランカウイ島で25日午後2時40分ごろ、クア・フェリーターミナルを出港したばかりのクアラ・ペルリス行きフェリー「ドラゴンスター1」が火災を起こした。

 火災は出港から15分後に発生。沖合3キロメートルほどの海域で立ち往生した。フェリーには乗客乗員58人が乗っていたが、駆け付けた海洋警察や付近の漁船、プレジャーボートなどによって全員救助された。

 男女2人が軽いケガを負ってランカウイ病院で手当てを受けたが、多くの乗客が後続便でクアラ・ペルリスに向かったという。

関連カテゴリ: 三面・事件

このサイトに掲載されている記事はアジアインフォネットが提供しております。