ホーム > 三面・事件 > 警察官が拳銃ちらつかせて脅迫、動画が公開

警察官が拳銃ちらつかせて脅迫、動画が公開

2019年02月08日 07:48 JST配信

【ジョホールバル=マレーシアBIZナビ】 ジョホール州警察は、警察官から拳銃で脅迫されたとの訴えが同州民から起こされていることを公表。事実関係について捜査を行なう方針を明らかにした上で、捜査への協力を呼びかけた。

 脅迫の様子はジョホール州でトラック運転手をしているのインド系男性により動画で隠し撮りされており、オンラインで公開されている。動画の長さは2分32秒ほどで、運転手男性とトラックの脇に立つ男の間の会話が映っている。

 男はクランタン州クライ地区の麻薬捜査官とされ、男性の弟の釈放をネタに5万リンギを要求している様子が会話から分かる。捜査官は男性を「ブタ」呼ばわりをした上でを早く残金の支払いを催促。男性が「すでに2万リンギを支払っているが、弟はまだ出て来れない」と訴えると、捜査官は「通報すれば拘置所に入っている弟が死ぬ」と脅し、腰の拳銃をちらつかせる様子が映っている。

 撮影者の男性と捜査官の顔は映っていないが、たちまち拡散しネット民の間で大きな波紋をよんでいる。

関連カテゴリ: 三面・事件

このサイトに掲載されている記事はアジアインフォネットが提供しております。