ホーム > 社会・生活 > 飲食店が1日付で全面禁煙に、今後ホテルも禁煙に

飲食店が1日付で全面禁煙に、今後ホテルも禁煙に

2019年01月03日 15:44 JST配信

【クアラルンプール=マレーシアBIZナビ】 レストランや喫茶店を含む全国のすべての飲食店が、1日より全面禁煙化された。

 これまでは公共の場や政府の建物内が禁煙区域に指定されていたが、屋内、屋外問わずにすべての飲食店も対象となった。なお飲食店から3メートル離れた場所での喫煙が認められている。向こう6カ月は猶予期間となっており、それ以降禁煙区域で喫煙した場合は、罰金1万リンギ以下もしくは2年以下の禁固刑が科される。また顧客の喫煙を許した飲食店には最高で2,500リンギの罰金が科される。

関連カテゴリ: 社会・生活

このサイトに掲載されている記事はアジアインフォネットが提供しております。