ホーム > 経済, 日本関係 > 三栄コーポレーション、KL近郊に家具インテリア工場設立へ

三栄コーポレーション、KL近郊に家具インテリア工場設立へ

2018年11月14日 07:18 JST配信

【クアラルンプール=マレーシアBIZナビ】三栄コーポレーション(本社・東京都台東区)は12日、主要事業の一つである家具事業の強化を図り、マレーシアに家具インテリアの製造工場を設立すると発表した。

 工場はクアラルンプール近郊に設立する。来年初めの稼働を予定している。建屋敷地面積は約4,000平方メートル。投資額は5億円の予定。

 三栄コーポレーション及およびその関係会社では、⻑年に亘り、世界各地に家具を提供してきた。市場のリクエストに応える品質、納期の確保のため蓄積してきたノウハウを更に活用し、次のビジネス開拓の為の開発力、機動力も向上させるため、 家具インテリア工場の運営への進出を決定した。

 

関連カテゴリ: 経済, 日本関係

このサイトに掲載されている記事はアジアインフォネットが提供しております。