ホーム > 経済 > 新車セールス満足度、日産がトップに=JDパワー調査

新車セールス満足度、日産がトップに=JDパワー調査

2018年10月22日 07:02 JST配信

【クアラルンプール=マレーシアBIZナビ】  米市場調査大手JDパワーは、「2018年度マレーシア自動車セールス満足度(SSI)調査」の結果を発表。日産が1,000点満点で812点を獲得しトップとなった。

 同調査は、新車購入の際の販売店に対する顧客満足度を▽セールス担当者▽店舗施設▽納車プロセス▽契約締結▽書類手続き▽販売店のウェブサイト——の6項目で評価したもの。2017年9月から2018年5月の間に量販新車を購入した2,477人を対象に実施した。

 2位はいすゞ(797点)、3位はホンダ(795点)、4位はトヨタ(791点)、5位は三菱(787点)と上位は日本勢が独占。プロトンは782点でマツダ(781点)、プロドゥア(774点)を上回った。

 

関連カテゴリ: 経済

このサイトに掲載されている記事はアジアインフォネットが提供しております。