ホーム > 経済 > 財政赤字削減目指し2つの委員会を設置へ=リム財務相

財政赤字削減目指し2つの委員会を設置へ=リム財務相

2018年09月03日 20:25 JST配信

【クアラルンプール=マレーシアBIZナビ】 連邦政府は、財政赤字削減を実現するために財政委員会(PFC)と税制改革委員会(TRC)の2つの委員会を設置する計画だ。8月28日に行なわれた財政赤字に関する会合に出席したリム・グアンエン財務相が明らかにした。

 リム財務相によると、PFCは中期財政計画を策定するのが目的で、アズミン・アリ経済問題担当相や中央銀行バンク・ネガラのノル・シャムシア総裁も委員として参加する。リム財務相は「財政再建と将来の経済成長への寄与、国民生活水準向上の間のバランスをとるプラットフォームとなるだろう」と述べた。

 一方、TRCは長期的な経済の生産性の底上げを図りながら、国民への負担を増やさず税制をより効率的、より中立的、より進歩的にするための評価を行なうのが狙いだという。

関連カテゴリ: 経済

このサイトに掲載されている記事はアジアインフォネットが提供しております。