ホーム > 三面・事件, 日本関係 > バンギで日本人事故死、運転中にウシに衝突か

バンギで日本人事故死、運転中にウシに衝突か

2018年08月21日 14:18 JST配信

【カジャン】 セランゴール州バンギの南北高速道路(NSE)料金所付近で20日午前6時半ごろ、日本人男性ビジネスマンが運転する乗用車が事故を起こし、その場で死亡が確認された。

 バンギの消防レスキュー局によると、死亡したのはシミズイシ・マサトシさんで、ニライ工業団地にある職場に向かっていた模様。ハイウェイに入り込んだウシに高速で衝突し、つぶれた車内に閉じ込められたという。

(ニュー・ストレーツ・タイムズ電子版、8月20日)

関連カテゴリ: 三面・事件, 日本関係

このサイトに掲載されている記事はアジアインフォネットが提供しております。