ホーム > 日本関係, 統計・調査, 観光・イベント > マレーシア人訪日者数、7月は7.1%増の2.3万人に

マレーシア人訪日者数、7月は7.1%増の2.3万人に

2018年08月19日 12:23 JST配信

【クアラルンプール=マレーシアBIZナビ】 日本政府観光局(JNTO)が発表した2018年7月の訪日者数統計によると、マレーシアからの訪日者数は前年同月比7.1%増の2万3,100人となった。

 JNTOによると、マレーシア航空のクアラルンプール-成田線が週2便増便となったことに加え、3 月に開催された「マレーシア旅行代理店協会(MATTA)旅行博」において7月出発の旅行商品が多数販売されたこともあり、訪日者数は堅調に推移した。

 1ー7月では、25万9,300人で前年同期比で10.0%のプラスとなった。

関連カテゴリ: 日本関係, 統計・調査, 観光・イベント

このサイトに掲載されている記事はアジアインフォネットが提供しております。