ホーム > 統計・調査 > 3分の2が希望同盟政権に満足=ムルデカ調査

3分の2が希望同盟政権に満足=ムルデカ調査

2018年08月17日 18:21 JST配信

【クアラルンプール=マレーシアBIZナビ】 世論調査のムルデカ・センターが実施した調査で、マレーシア人回答者の3分の2(67%)が希望同盟(PH)政権に満足していると回答した。満足していると回答した民族別の割合は華人系が79%、インド系が89%、サバ・サラワク州のブミプトラ(マレー人と先住民族の総称)が62%、マレー系が58%だった。

 調査は8月7日から14日に、マレーシア人1,160人を対象に実施した。民族別の内訳はマレー系が52%、華人系が29%、インド系が7%、ムスリム・ブミプトラが6%、サバ・サラワク州出身の非ムスリム・ブミプトラが6%となった。

関連カテゴリ: 統計・調査

このサイトに掲載されている記事はアジアインフォネットが提供しております。