ホーム > 三面・事件 > マハティール首相の庶民的愛用グッズが話題

マハティール首相の庶民的愛用グッズが話題

2018年07月01日 12:24 JST配信

【クアラルンプール=マレーシアBIZナビ】 15年ぶりに復帰して国民のヒーローとなったマハティール・モハマド首相の愛用グッズが庶民的だとして話題となっている。

 マハティール首相が愛用する筆記具は、日本のパイロット製「ボールライナー黒」。マハティール首相は「高価な万年筆をプレゼントされることがあるが使うことはない。使うのはいつもパイロット製の使い捨てペンだけ」と語った。

 アズラン・シャー氏名義のインスタグラムで紹介された写真でマハティール首相が履いていたのは、わずか11.99リンギの靴量販店「バータ」製サンダル。これを見たネチズンの間で話題となり、バータによるとマハティール氏が愛用しているサンダルはたちまち3,000足も売れたという。ネット上では「アディダスのサンダルをバータ製に替えるつもり」といった書き込みもみられた。

 マハティール氏の人気ぶりを反映し、バータ製サンダルに限らず同氏愛用品はラマダン(断食月)のヒット商品になっているという。

関連カテゴリ: 三面・事件

このサイトに掲載されている記事はアジアインフォネットが提供しております。