ホーム > 三面・事件 > バイクの男が白昼堂々乗用車を破壊、動画が拡散

バイクの男が白昼堂々乗用車を破壊、動画が拡散

2018年05月03日 07:05 JST配信

【バヤン・レパス】 ペナン島バヤン・レパスで撮影された、バイクの男が白昼堂々とヘルメットやハンマーを使って乗用車を破壊する動画がソーシャルメディア上で拡散。驚きの声が上がっている。男はその後逮捕された。

 事件は26日午前9時ごろ、レブ・カンポン・ジャワで発生。攻撃を受けた車は27歳の女性が運転していたが、右折しようとしてスピードを落としたところ、31歳の男が乗ったバイクが接触した。

 女性が男に最寄りの警察まで同道して欲しいと頼んだところ、男が逆上。ヘルメットやハンマーを使って車のウィンドウを叩き壊した上で、呆然と立ち尽くす女性に激しい調子で罵声を浴びせた。男はそのまま立ち去ったが、目撃証言などを手がかりに警察が人物を特定。3時間後に自宅に居た男を逮捕したという。

関連カテゴリ: 三面・事件

このサイトに掲載されている記事はアジアインフォネットが提供しております。