ホーム > 三面・事件 > 女幽霊なる動画が拡散、フェイク?映画のプロモ?

女幽霊なる動画が拡散、フェイク?映画のプロモ?

2018年04月06日 07:52 JST配信

【クアラルンプール=マレーシアBIZナビ】 赤いクバヤを着た女性の幽霊を撮影したと称する55秒ほどの動画が、ソーシャルネット上で拡散。真偽を巡って議論が沸騰している。

 問題の動画は3月28日午前3時過ぎ、ケダ州クリムのジャラン・ブキ・レンコックを走行中の乗用車から車載カメラで撮影されたとされる。

 くねくね曲がった片側1車線の道路を乗用車が走っていると、左の路肩に赤い上衣を着た女性とおぼしき人物が立っているのがヘッドライトで浮かび上がる。自動車が横を通り過ぎて暫く走ると、まったく同じ服装の人物が路肩に立っているのが映っている。自動車がそのまま走り続けると、やはり同じ服装の人物が再度が道路の真ん中に立ちふさがっており、自動車がバックしたところで動画は終わる。人物は後ろ向きに立っているようで、表情は分からない。

関連カテゴリ: 三面・事件

このサイトに掲載されている記事はアジアインフォネットが提供しております。