ホーム > 経済 > 今年のGDP成長率、MARCが5.3%と予想

今年のGDP成長率、MARCが5.3%と予想

2018年03月08日 07:19 JST配信

【クアラルンプール】 格付け会社のマレーシアン・レーティング・コープ(MARC)は今年の国内総生産(GDP)成長率が5.3%になると予想している。労働市場の改善により民間消費が7%の成長をすると見込まれている。

 MARCのチーフ・エコノミスト、ノル・ザヒディ氏は、首都圏大量高速輸送(MRT)2号線や軽便鉄道(LRT)3号線、パン・ボルネオ高速道路、メナラ・ワリサンなどの大規模インフラ整備プロジェクトが行われており、経済を刺激していると指摘した。

 ノル・ザヒディ氏は、マレーシア経済は石油市場の改善、原油価格の回復による恩恵を受けると指摘。原油価格が今後上昇した場合は政府の歳入増加が見込まれ、企業景況感の回復に繋がるとの予想を示した。景況感の改善で投資やリンギ建て決済の社債発行にも好影響があるという。

 

関連カテゴリ: 経済

このサイトに掲載されている記事はアジアインフォネットが提供しております。