ホーム > 経済 > ナザと仏グループPSA、共同生産契約を締結

ナザと仏グループPSA、共同生産契約を締結

2018年02月26日 20:24 JST配信

ナザ・コーポレーション・ホールディングスは26日、フランスの自動車大手、グループPSAとの間でマレーシアと東南アジア諸国連合(ASEAN)におけるPSAブランド車の共同生産に向けた契約を締結した。

 ナザとグループPSAはケダ州グルンにあるナザの自動車製造プラント(NAM)において共同で事業を行う。PSAにとり、ASEANで初めての製造ハブとなる。

 契約に基づき、グループPSAはNAMの株式の56%を取得し、ナザはマレーシア国内およびASEANにおけるプジョー、シトロエン、DSオートモビルズの独占販売業者となる。

関連カテゴリ: 経済

このサイトに掲載されている記事はアジアインフォネットが提供しております。