ホーム > 三面・事件 > ペットボトル使用、新たな自動車窃盗が出現

ペットボトル使用、新たな自動車窃盗が出現

2018年02月23日 07:15 JST配信

【ジョホールバル】 ジョホール州で新たな手口の自動車窃盗が出現しており、ソーシャルネットを通じた注意呼びかけが行なわれている。

 「WhatsApp」で広がっている呼びかけメッセージによると、駐車している車のタイヤとタイヤハウスの間に空のペットボトルを挟んでおくという単純な手口。異常音に気付いたドライバーが見に降りてきたところ、すかさず隠れていた窃盗グループが車を奪って逃げるという。地元警察が注意を呼びかけているようで、主なターゲットはシンガポールから来た車だという。

関連カテゴリ: 三面・事件

このサイトに掲載されている記事はアジアインフォネットが提供しております。