ホーム > 経済, 日本関係 > プロドゥア、1月の販売シェアが過去最高の40%

プロドゥア、1月の販売シェアが過去最高の40%

2018年02月07日 07:51 JST配信

【クアラルンプール=マレーシアBIZナビ】 ダイハツ系プルサハアン・オトモビル・クドゥア(プロドゥア)は1月の販売台数が1万7,693台となり、月間の国内市場シェアが40%と過去最高だったことを明らかにした。国内販売台数は4万3,930台だった。

 車種別の内訳は「マイヴィ」が9,029台、「アジア」が4,085台、「ベザ」が2,776台、「アルザ」が1,803台だった。昨年11月16日に発表した新型「マイヴィ」の累計予約台数は4万8,000台を突破し、2月5日に1万8,000台目を納車した。

 アミナル・ラシド・サレー最高経営責任者(CEO)によると、今年は好調な販売を背景に部品・パーツ調達額が50億リンギを突破すると見込まれる。ベンダーの90%を国内企業が占めている。2015—2017年の部品調達額は年間48億—49億リンギで推移している。

関連カテゴリ: 経済, 日本関係

このサイトに掲載されている記事はアジアインフォネットが提供しております。