ホーム > 経済 > メイバンク、QRコード利用の新決済サービスを提供へ

メイバンク、QRコード利用の新決済サービスを提供へ

2017年12月17日 12:09 JST配信

【クアラルンプール】 メイバンクは国内銀行で初めて、QRコードを利用したキャッシュレス・モバイル決済サービス「メイバンク・QRペイ」を提供すると発表した。マレーシアにおけるキャッシュレス決済を促進させるための取り組みとなる。

 メイバンクのモバイル・アプリ、メイバンク2uを通じ、モバイル・デバイスでQRコードをスキャンするだけでサービスや商品の購入のための決済をその場で行うことができる。決済を確定すると即時に口座から金額が引き落とされる仕組みだ。

 試験運用ではラマン・メナラ・メイバンクのフードコートにある33店舗でメイバンク・QRペイによる決済が可能となった。2018年1月には本格的にサービスの提供を開始する。事業者にとっても機器類の設置コストは低く済む新たな決済方法となるという。

関連カテゴリ: 経済

このサイトに掲載されている記事はアジアインフォネットが提供しております。