ホーム > 経済 > 通年のGDP成長予想を5.6%に上方修正=MIER

通年のGDP成長予想を5.6%に上方修正=MIER

2017年11月22日 20:25 JST配信

【クアラルンプール】 マレーシア経済研究所(MIER)は、2017年通年の国内総生産(GDP)成長予想を従来の5.4%から5.6%に上方修正した。

 MIERは、マレーシア経済成長の原動力となっている国内需要が好調な外需に後押しされていると分析。製造業や貿易の回復、投資活動の活発化、好調な金融市場がこれを下支えしているとしている。

 第4四半期については、販売、価格、輸出受注、生産が改善すると見込まれているため、特に製造業向けの見通しが明るいが、収入や雇用の伸びの鈍化、物価上昇圧力の高まりなどにより消費者心理が慎重になるとしている。

 

関連カテゴリ: 経済

このサイトに掲載されている記事はアジアインフォネットが提供しております。