ホーム > 政治・外交 > 次期総選挙、180日以内に実施へ=ザヒド副首相

次期総選挙、180日以内に実施へ=ザヒド副首相

2017年11月14日 07:02 JST配信

【クアラルンプール=マレーシアBIZナビ】 アハマド・ザヒド副首相は11日、第14回総選挙を来年実施すると明言、近く下院議会を解散し総選挙が実施されるとの噂を否定した。副首相は具体的な日付けは明らかにしなかったものの、180日以内に実施するとし、国内で高まっていた解散総選挙実施が、来年3月または4月に実施されるとの予想にクギを刺した。

 中国正月前の来年3月に下院の解散、第14回総選挙が行われるという意見が多いが、アナリストからは4月から5月半ばに実施される可能性が高いという意見も出ていた。

関連カテゴリ: 政治・外交

このサイトに掲載されている記事はアジアインフォネットが提供しております。