ホーム > 経済, 日本関係 > 日立物流、ニライにチルドセンター設立へ

日立物流、ニライにチルドセンター設立へ

2017年11月07日 20:46 JST配信

【クアラルンプール=マレーシアBIZナビ】 日立物流は6日、ネグリ・センビラン州のニライ工業団地において「ニライ・チルドセンター」を開設すると発表した。  
 「ニライ・チルドセンター」は、顧客の事業拡大に伴い、冷凍・冷蔵品の保管・配送専用センターとして開設するもので、温度管理、セキュリティー管理、ドックシェルター設置や自家発電設備も導入し、また、スマートロジスティクスの新技術を活用することで、安全・安心で高質な物流サービスを提供する。来年11月の稼動開始予定している。同センターが設立されるニライ工業団地には日系企業も多く進出している。また南北高速道路に隣接すると共に、クアラルンプール国際空港(KLIA)へのアクセスも良く、物流拠点に適した立地となっている。 

関連カテゴリ: 経済, 日本関係

このサイトに掲載されている記事はアジアインフォネットが提供しております。