ホーム > 経済 > プロドゥア、1—9月の販売台数が0.5%増

プロドゥア、1—9月の販売台数が0.5%増

2017年10月31日 16:40 JST配信

【ペタリンジャヤ】 ダイハツ系のプルサハアン・オトモビル・クドゥア(プロドゥア)は、年初9カ月の販売台数が前年同期比0.5%増の15万1,600台だったことを明らかにした。

 第3四半期(7—9月)の販売台数は5万1,900台で3%の減少となったが、これについてアミナル・ラシド・サレー社長兼最高経営責任者(CEO)は、新型乗用車「ベザ」の発売があった昨年同期からの反動減だと説明。第4四半期については自動車ローン承認の厳格化や他社との競争激化で厳しい環境が予想されるものの、新たな優遇策の導入などにより「慎重ながらも楽観視している」とし、通年では目標としている20万2,000台がクリアできるとの見通しを示した。

関連カテゴリ: 経済

このサイトに掲載されている記事はアジアインフォネットが提供しております。