ホーム > 経済, 日本関係 > ジェトロ、ビジネスセミナーをKLで開催

ジェトロ、ビジネスセミナーをKLで開催

2017年10月24日 07:57 JST配信

【クアラルンプール=マレーシアBIZナビ】 日本貿易振興機構(ジェトロ)クアラルンプール(KL)事務所とジェトロ・アジア経済研究所は20日、「マレーシアビジネスセミナー in KL」を開催した。日系企業からの問い合わせの多い就労ビザのほか、日マレーシアにおける経済連携協定の講演に加え、注目度の高いマレーシアの総選挙についても解説した。

 第1部では、「就労ビザの基礎知識と最近の手続き変更」と「事業の整理と株主による任意清算の概要について」との2つのテーマでクアンタム・コンサルティング・サービシズの竹ノ山千津子さんが講演。第2部では、「日マレーシア経済連携協定(EPA)活用のススメ」というテーマでジェトロ・クアラルンプール事務所アドバイザー菅原等さんが講演を行なった。

 第3部では、「総選挙に向けた与野党の動きと今後の政局・政策の展望」と題して、ジェトロ アジア経済研究所東南アジア研究グループ長の中村正さんが、マレーシア政局の最新情勢、選挙の争点、政権交代の可能性、ナジブ政権の今後、選挙の政策に与える影響などについてレクチャーした。

関連カテゴリ: 経済, 日本関係

このサイトに掲載されている記事はアジアインフォネットが提供しております。