ホーム > 経済, 日本関係 > イオンフィナンシャル、マレーシアで電子マネー提供開始

イオンフィナンシャル、マレーシアで電子マネー提供開始

2017年09月05日 20:12 JST配信

【クアラルンプール=マレーシアBIZナビ】 イオンフィナンシャルサービス(本社・東京都千代田区)は8月30日、子会社のイオンクレジットサービスマレーシアがマレーシアにおいて「イオンメンバープラスカード」(ポイントカード一体型)の発行することを決定したと発表した。

イオンクレジットサービスマレーシアは、クレジットカードや、個品割賦、パーソナルローンなどの金融商品・サービスを展開している。新たに電子マネーを導入することで、今後拡大が見込まれるキャッシュレス社会への対応を進め、顧客への更なるサービスの充実を図る方針だ。

関連カテゴリ: 経済, 日本関係

このサイトに掲載されている記事はアジアインフォネットが提供しております。