ホーム > 三面・事件 > 第2リンクの混雑改善せず、ガイドが抗議集会

第2リンクの混雑改善せず、ガイドが抗議集会

2017年08月27日 12:29 JST配信

 

 

 

【ジョホールバル=マレーシア BIZ ナビ】 ジョ ホールバルとシンガポールを結ぶ第2リンクにおける 通関手続き時の慢性的な混雑が改善されないことから、地元の30 人のマレーシア人観光ガイドが 18 日、改善を求める抗議集会を第 2 リンクで行った。

 

 

 

 

マレーシア観光ガイド評議会によると、第2リンクには毎日80―100組の団体旅 行が通過する。空いている時間帯は30分ほどで全員の手続きが終わるが、混む時間帯だと2時間かかるときもあるという。

通関バスで通関する場合、旅客はそれ ぞれの荷物を持って炎天下の下、通関 ゲートに並ばなければならない。雨が 降っている場合はさらにびしょぬれに なってしまうという。

マレーシアは今年4,000万人の中国人 観光客の誘致を目標に掲げている。うち 70%がシンガポールを経由するとみられ ており、毎日2千人が第2リンクを使う 計算になる。 

 

 

 

 

関連カテゴリ: 三面・事件

このサイトに掲載されている記事はアジアインフォネットが提供しております。