ホーム > 経済 > ランカウイでデジタルイニシアティブ、観光や経済促進へ

ランカウイでデジタルイニシアティブ、観光や経済促進へ

2017年08月22日 07:54 JST配信

【ランカウイ】 ナジブ・ラザク首相は19日ケダ州ランカウイ島を訪問し、ランカウイ島の観光や経済、コミュニティの改革を目的としたデジタル・イニシアティブを発表した。「ランカウイ・デジタル・カーニバル2017」で発表されたイニシアティブの規模は2億リンギで、ランカウイ島における3G、4GLTEのインターネット利用可能エリアを拡大し、スマート・エコノミー、スマート・ツーリズム、スマート・コミュニティ、スマート・エンバイロンメント、スマート・セキュリティの5分野を改革する。

観光産業向けのマイクリブ・ブッキングや教育セクター向けのキャッシュレス・スクールなどのアプリケーションも開発される予定だ。

関連カテゴリ: 経済

このサイトに掲載されている記事はアジアインフォネットが提供しております。