ホーム > 経済, 日本関係 > オートバックスセブン、ステラウタマ店を開業

オートバックスセブン、ステラウタマ店を開業

2017年08月15日 20:00 JST配信

【クアラルンプール=マレーシアBIZナビ】 オートバックスセブン(本社・東京都江東区)は、現地子会社のオートバックス・カー・サービス・マレーシアが11日にジョホール州ジョホールバルのタマン・ステラ・ウタマに「オートバックス」新店舗を開設したと発表した。これで「オートバックス」はマレーシア国内で4店舗目となる。

場所は大型ショッピングモール「ステラ・モール」内で、敷地面積は177平方メートル、売場面積は11平方メートル。ピット台数は2台となっている。タイヤ、エンジンオイル、バッテリーなどのメンテナンス商品をはじめ、厳選した日本製品などを揃えた。

オートバックスセブンは、ジョホールバル中心街からのアクセスも良く、周辺には高級住宅街も隣接しており、地元周辺住人をはじめ隣国のシンガポールからも多くの来店を期待している。

関連カテゴリ: 経済, 日本関係

このサイトに掲載されている記事はアジアインフォネットが提供しております。