ホーム > 経済 > 新車サービス満足度、トヨタが2年連続首位=JDパワー

新車サービス満足度、トヨタが2年連続首位=JDパワー

2017年08月03日 20:09 JST配信

【クアラルンプール=マレーシアBIZナビ】 米市場調査大手JDパワーが、マレーシアで新車を購入した際の販売店の対応に関する顧客満足度を分析した「2017年マレーシア自動車サービス満足度(CSI)調査」を発表。トヨタが1,000点満点で780点を獲得し、昨年に続いて首位となった。

同調査は、2015年2月から2016年5月に新車を購入し、2016年8月から2017年5月にかけてメーカーのサービシングに出した2,705人を対象に実施。サービスクオリティ、入庫時対応、サービス納車、サービス担当者、店舗施設ーーの5項目について、それぞれ32%、22%、18%、15%、13%の配分で評価した。

2位には778点とトヨタにあと2点に迫った三菱(昨年は3位)が入り、昨年2位だったマツダが776点で3位だった。

関連カテゴリ: 経済

このサイトに掲載されている記事はアジアインフォネットが提供しております。