ホーム > 三面・事件 > 引ったくり被害者が車で反撃、衝突された犯人死亡

引ったくり被害者が車で反撃、衝突された犯人死亡

2017年08月06日 13:35 JST配信

【セルダン=マレーシア BIZ ナビ】 引ったくりの被害者が逆襲して犯人に過剰な暴力をふるう事件が度々報じられているが、このほど引ったくり被害に遭ったイエメン人留学生がバイクに乗った犯人を車で追跡、衝突された犯人が死亡する事件が起きた。警察は同留学生を殺人容疑で逮捕したが、インターネット上では留学生を擁護する声が相次いでいる。

事件があったのは30日午前3時半ごろで、ネグリ・センビラン州セルダンの屋台にいた留学生が近寄ってきたバイクの男にバッグを引ったくられた。留学生は停めてあった自分の車でバイクを追跡。3キロメートルほど走ったところで追いつき、バイクに車を衝突させた。乗っていた男は転倒して死亡した。

付近にいてこれを目撃した10人以上のバイク族が留学生の元に殺到、集団暴行を加えようとしたところで警察が割って入ったという。バイク族と死亡した引ったくり犯の関係については分かっていない。

関連カテゴリ: 三面・事件

このサイトに掲載されている記事はアジアインフォネットが提供しております。