ホーム > 統計・調査 > マレーシア人口、華人比が0.2%ダウン

マレーシア人口、華人比が0.2%ダウン

2017年07月21日 16:58 JST配信

【クアラルンプール=マレーシア BIZナビ】統計局によると、マレーシアの人口推計は前年比1.3%増の3,205万人となった。マレーシア国民が2,872万人で、外国人が333万人とみられている。

ブミプトラ(マレー人および先住民族の総称)人口は0.2%増となり、人口比は前年の68.6%から68.8%に上昇した。一方、華人人口比は23.2%で、前年比で0.2ポイント下がった。インド系人口比は7.0%、その他の民族は1.0%で、共に変化はなかった。

男女の人口はそれぞれ1,650万人、1,550万人で、それぞれ20万人増加した。

関連カテゴリ: 統計・調査

このサイトに掲載されている記事はアジアインフォネットが提供しております。