ホーム > 社会・生活 > 第2リンクで乗客置き去り、バスが荷物もろとも失踪

第2リンクで乗客置き去り、バスが荷物もろとも失踪

2017年07月07日 16:28 JST配信

【シンガポール】ジョホールバルとシンガポールを結ぶ第2リンクで6月28日未明、バスでシンガポールに向かっていた旅客20人が出入国管理事務所に置き去りにされるという事件があった。「新明日報」によると、バスはクアラルンプール(KL)前日午後5時に出発し、シンガポールに向かっていた。マレーシア側の出国手続きのために旅客はバスを下車したが、約15分後に手続きが終わってバスに戻ろうとしたところ、バスが消え失せていたという。トランクルームに入れられていたスーツケースなどは駐車場に置き去りにされていたが、車内に置いてあったリュックサックなどの手荷物はそのまま持ち去られた。

荷物がなくなった数人が警察に被害届を提出した。ある旅客はノートパソコンとカメラや現金など4,000シンガポール・ドル(1万2,400リンギ)相当が無くなったと主張して

関連カテゴリ: 社会・生活

このサイトに掲載されている記事はアジアインフォネットが提供しております。