ホーム > 統計・調査 > 女性のクレジットカード利用、過去5年間で129%増加

女性のクレジットカード利用、過去5年間で129%増加

2017年07月05日 16:08 JST配信

【クアラルンプール】  マレーシアにおいて、女性のクレジットカードの利用者数が過去5年間で129%増加したことがわかった。男性の増加率は71%にとどまった。

UOB(マレーシア)の声明によると、女性は主に保険や食料品、光熱費などの日常生活の必需品などにクレジットカードを利用しており、旅行やショッピングへの利用度も高いことがわかった。

2016年に保険関連商品の支払いへのクレジットカードの利用は、女性で前年比15%、男性で同12%がそれぞれ増加した。食料品の購入では、女性が10%増加したが、男性はわずか2%にとどまった。

関連カテゴリ: 統計・調査

このサイトに掲載されている記事はアジアインフォネットが提供しております。