ホーム > 経済 > サンウェイ、ヘルスケア部門を2019年に上場へ

サンウェイ、ヘルスケア部門を2019年に上場へ

2017年06月16日 07:08 JST配信

【クアラルンプール】   サンウェイは、ヘルスケア部門を2019年に上場する。サンウェイ・グループの創立者のジェフリー・チア会長は、ヘルスケア事業では10億リンギの設備投資を通じ5軒の病院を建設すると表明。マレーシアだけではなく海外での事業を拡大させ、ブランディングも強化する方針だと明らかにした。

サンウェイ・グループはサンウェイ・ベロシティでも病院を建設しており、2018年末までの完成を予定している。また、サンウェイ・ダマンサラやイポー、ペナン、ジョホールでも病院の建設を予定している。

関連カテゴリ: 経済

このサイトに掲載されている記事はアジアインフォネットが提供しております。