ホーム > 経済 > トゥルーフィットネスがジムを突然閉鎖、経営難で

トゥルーフィットネスがジムを突然閉鎖、経営難で

2017年06月12日 20:17 JST配信

【クアラルンプール】  シンガポール系フィットネスジム、スパ運営のトゥルー・フィットネスは9日、経営状況の不振を理由にマレーシアでのフィットネスジム、スパ事業を閉鎖すると発表。10日付けでマレーシア国内のジムを閉鎖した。

トゥルー・フットネスは首都圏クランバレーの人気フィットネスジムの1つで、事前予告なしの突然のジム閉鎖に波紋が広がっている。タイにおけるジム事業も閉鎖されたという。

同社が発表した声明によると、市場の変化に対応できずここ数年間の経営状況は大変厳しくなっていたことから閉鎖が決まった。

関連カテゴリ: 経済

このサイトに掲載されている記事はアジアインフォネットが提供しております。