ホーム > 経済 > 独オスラムオプト、ペナンにSSL事業本社を開設

独オスラムオプト、ペナンにSSL事業本社を開設

2017年06月11日 12:56 JST配信

ジョージタウン】 大手照明メーカーの独オスラム・オプト・セミコンダクターは8日、ペナン州バヤン・レパスにソリッドステート照明(SSL)グローバル本社及び研究開発(R&D)センターを開設した。

新建屋の面積は5万8,000平方フィートで、オスラムにリースすることを前提に官民パートナーシップによりペナン開発公社が1,550万リンギを拠出して建設された。オスラムはR&D人員を含めて最大300人を新たに雇用する予定。

関連カテゴリ: 経済

このサイトに掲載されている記事はアジアインフォネットが提供しております。