ホーム > 経済 > 国民車メーカープロトン、改良版「アイリス」を発表

国民車メーカープロトン、改良版「アイリス」を発表

2017年06月07日 07:13 JST配信

【クアラルンプール=マレーシアBIZナビ】 国民車メーカー、プロトン・ホールディングスは5日、フェイスリフト版「アイリス」を発表した。ロードノイズや振動を抑え乗り心地を改善した。エコドライブ・アシスト機能、エンジン制御システムにより運転性を高めた。

「アイリス」は2014年9月の発売以降、4万5,000台以上を販売、プロトンモデルの中では「サガ」に次ぐ売れ筋モデルとなっている。

排気量1.3リットル・スタンダード(MTとCVT)、1.3リットルのエグゼクティブCVT、1.6リットルのプレミアムCVTから選ぶことができる。販売価格は4万3,800リンギから5万8,800リンギ。ボディカラーはルビー・レッド、カルネリアン・ブラウン、グラファイト・グレー、アトランティック・ブルー、コットン・ホワイトの5色となっている。「アイリス」は全国のプロトンショールームで試乗が可能だ。

関連カテゴリ: 経済

このサイトに掲載されている記事はアジアインフォネットが提供しております。