ホーム > 政治・外交 > ヒシャムディン国防相と稲田防衛相が会談、連携強化へ

ヒシャムディン国防相と稲田防衛相が会談、連携強化へ

2017年06月06日 16:24 JST配信

【クアラルンプール=マレーシアBIZナビ】 ヒシャムディン・フセイン国防相と稲田朋美防衛相は4日、アジア安全保障会議出席のため訪問中のシンガポールで会談。海洋安全保障分野などで連携を強化することを確認した。

稲田防衛相は、マレーシアは南シナ海やインド洋を臨む、地政学的に重要な国であるして、特に海洋安全保障分野における協力を重視している旨を述べた。その上で能力構築支援、艦艇の寄港、防衛装備・技術協力等を通じた防衛当局間の協力を強化していきたいと表明した。

それに対してヒシャムディン国防相は、日マレーシア防衛協力のさらなる進展を歓迎すると表明した。

関連カテゴリ: 政治・外交

このサイトに掲載されている記事はアジアインフォネットが提供しております。