ホーム > 経済, 日本関係 > 東洋ゴム、マレーシアでのタイヤ累計生産が1千万本に

東洋ゴム、マレーシアでのタイヤ累計生産が1千万本に

2017年06月03日 07:29 JST配信

【クアラルンプール=マレーシアBIZナビ】 東洋ゴム工業は1日、ペラ州にあるマレーシア工場でのタイヤ生産が累計1,000万本を突破したことを明らかにした。

マレーシアでの製造は、現地子会社のトーヨー・タイヤ・マレーシアを通じて行なっている。ペラ工場の開設は2013年5月で、順次、段階的に設備投入を行ないながら稼働率を拡大。現工場建屋の年産能力は500万本となっている。現工場建屋横には同規模の工場棟を建設できるだけの用地を確保しており、さらなる需要増大を見据えた対応が可能となっている。

関連カテゴリ: 経済, 日本関係

このサイトに掲載されている記事はアジアインフォネットが提供しております。