ホーム > 経済, 日本関係 > 大阪府、マレーシアにビジネスサポートデスクを設置

大阪府、マレーシアにビジネスサポートデスクを設置

2017年04月11日 15:24 JST配信

【クアラルンプール=マレーシアBIZナビ】  大阪府は、府内企業の海外ビジネスを支援するため、マレーシアにおいて現地サポートを提供する「大阪ビジネスサポートデスク」を設置したと明らかにした。

マレーシア・ビジネスサポートデスクでは、依頼者の希望に沿った取引候補先企業のリストアップ、現地でのアポイント調整等の出張支援および市場調査を有料で行う。また本事業は、現地に精通し幅広いネットワークを持った民間の事業者に業務委託をしており、安心して利用することができるという。マレーシアデスクは滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、和歌山県、鳥取県、徳島県の関西広域連合域内の企業も利用することが可能だ。

関連カテゴリ: 経済, 日本関係

このサイトに掲載されている記事はアジアインフォネットが提供しております。