ホーム > 経済 > コカコーラマレーシア、生産拡大に5億リンギ

コカコーラマレーシア、生産拡大に5億リンギ

2017年03月15日 15:31 JST配信

【ニライ】 清涼飲料水大手のコカ・コーラ・マレーシアは、ネグリ・センビラン州ニライ近郊のバンダル・エンステックにある既存工場の生産能力拡大に5億リンギ投じる方針だ。13日には鍬入れ式を行った。

面積12.5ヘクタールある既存工場の隣接地、4.0ヘクタールに工場を増設する。第1四半期中に着工する方針で、第一期は年内に完了する見込み。自動化された最新式の倉庫などを設置する。その後、段階的に生産ラインを増設し、2020年のフル稼働を目指す。太陽光パネルや水節約システムの設置により、省エネ施設とする。すべてが完成すれば1,000人分の直接雇用、1万人分の間接雇用の創出が見込まれるという。

関連カテゴリ: 経済

このサイトに掲載されている記事はアジアインフォネットが提供しております。