ホーム > 統計・調査 > 損保業界、昨年の保険料収入は微増の177億リンギ

損保業界、昨年の保険料収入は微増の177億リンギ

2017年02月27日 07:18 JST配信

【クアラルンプール】 マレーシア損害保険協会(PIAM)は23日、昨年の業界全体の実績を公表した。保険料収入は176億7,000万リンギで前年比1.1%の増加にとどまった。

最大の比率(46.2%)を占めたのは自動車保険で、保険料収入は0.8%増の81億7,000万リンギ。わずかな増加にとどまったのは、自動車販売が13%減と低迷したため。

比率2位は火災保険(全体の18.5%)で、保険料収入は5%増の32億7,000万リンギ。

関連カテゴリ: 統計・調査

このサイトに掲載されている記事はアジアインフォネットが提供しております。