ホーム > 経済, 日本関係 > BBCCでコンサートホール建設、Zeppホールが出資

BBCCでコンサートホール建設、Zeppホールが出資

2017年02月13日 20:03 JST配信

【クアラルンプール】 「ブキ・ビンタン・シティ・センター(BBCC)」の開発母体、BBCCデベロプメントは10日、コンサートホールの運営を手掛けるZeppホールネットワーク(本社・東京都港区)との間で、コンサートホール開発に向けた共同出資で覚書を取り交わしたことを明らかにした。

コンサートホールの面積は約7万平方フィートで、収容能力は2,500人。投資額は1億リンギで、2020年末の完成を見込んでいる。

関連カテゴリ: 経済, 日本関係

このサイトに掲載されている記事はアジアインフォネットが提供しております。